1年1度の思い

ぼやいております

とりあえず、ぼやいております~細やかのことでぼやいております~

仕事始めから思ったこと

フジテレビ周辺の建物

 

今年の正月はどこにも出かけずに、とりあえず休んでいた。

俗にゴロゴロしてたってやつ。フジテレビの正月番組を見たり、レンタルDVDを見たり、遠出はせいぜい一つ前の駅ぐらいだった。

こうやって、正月が終わってしまった!

 

仕事始めで出社してみると、大体同じタイミングで仕事始めの会社も多いのか、

結構会社の外で集まっている会社の人たちを見かける

 

外に集まって何をしているのかというと、何かをしゃべっていたりするんで、

恐らくこれから会社の社員みんなで初詣かなんかに行くんじゃないかなーって思う

ちょっと前まで年末と正月でかなりのんびりした後にいきなりスーツを着て出社をしても、

正月ボケみたいな感じで初日なんかは本当に誰もが仕事モードにならない

 

人によっては会社の人たちで昼間っから初詣でお祓いに行った際に

参拝に行った神社で一杯飲んでくる人も多いので、そうすると仕事どころじゃないって思ってしまうところがある。

 

大体毎年そうだったりするんだけど、年末は冬休みモードでクリスマスとか年末年始の予定でバタバタするし、逆に1月2月は本来は一番仕事を頑張らなければいけないようなスケジュール感ではあるんだけど、暦的には一番やる気の出ないマッタリした月になる事が多い

 

これは会社だけじゃなく世の中全体がいつもそうなるので、その付けが回ってきて年度末の3月に近づくほどバタバタしてきてまた年末の時みたいなドタバタなスケジュールになる事が多い

これもまた例年な事で、新入社員が入る4月でまたマッタリして、5月は5月病でやる気の出ない社員が続出する

ちょうどこのタイミングで花粉症も重なるんで、花粉症で5月病になった人はもはや仕事どころではない

 

仕事始めでまだ仕事が始まったばかりなのに、半年先まで危惧してしまうなーー

« - »

労働者はどこに? 仏経済学者トマ・ピケティ氏会見の波紋